熊本市北区の交通事故、慰謝料・賠償金の増額無料相談なら圧倒的な相談実績を誇る弁護士法人ALGへ相談

経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応します!

フリーダイヤル0120-572-238
年中無休・24時間受付・全国対応
メール相談

熊本市北区の交通事故・慰謝料問題は
弁護士法人ALGにお任せください

熊本市北区の交通事故問題は弁護士法人ALGにお任せください 交通事故の累計相談件数は34,778件 月間のご相談件数619件、1日平均38件のお問い合わせを頂いております
金額の大小にかかわらず、誠心誠意対応致します!
交通事故の被害者専門ダイヤル

フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応・24時間受付

メール相談はこちら
増額しない場合、報酬は頂きません!相談無料、着手金0円、弁護士費用は後払い
  • 交通事故に遭って、弁護士に依頼するメリットって何?
  • 交通事故に強い弁護士を探している方はこちら

熊本市北区で交通事故に遭いお困りの方へ

Q&A
交通事故に遭った直後で、どうすればいいかわからない
示談交渉をすべて弁護士に任せたい
過失割合に納得がいかない
相手が任意保険に入っていなかった
相手方に「人身事故にしないでほしい」と言われた
Q&A
治療費の支払いや請求できる範囲を知りたい
整骨院や接骨院に行きたい
治療費が払えない
治療費の打ち切りを迫られている
「症状固定」と言われたら
Q&A
保険会社から提示された示談金に納得がいかない
休業損害を請求したい
後遺障害が残ってしまった
物損の賠償金を請求したい
示談が成立してしまっている

熊本市北区の交通事故に遭い提示された賠償金額に納得がいかない

まずは損害賠償金額無料診断サービスをご利用ください 最短30分!あなたの適正金額をお伝えする無料診断サービスの詳細はこちら

熊本市北区の交通事故の被害に遭われてこのようなお悩みはありませんか?

提示された賠償金額で示談していい分からない、後遺障害等級の認定結果に納得がいかない…など

熊本市北区の交通事故は弁護士法人ALGが解決します!

弁護士法人ALGに交通事故のお悩みをご相談ください 賠償金の増額交渉、煩雑なやり取り、後遺障害の認定まで全てお任せください

熊本市北区で交通事故に遭い、どうすればいいか分からないという方へ

交通事故は、普段交通ルールに気を付けていても突然起こりうるものです。一生にあるか無いかの出来事ですので、これからどうすればいいかわからないという方が大半だと思います。まずはやっておくべきこと、これからの流れなど確認しておきましょう。

熊本市北区で交通事故被害に遭われた方はご相談ください

交通事故月間平均相談件数:619件

熊本市北区の交通事故で後遺障害等級の認定を受けるなら医療事故に精通している弁護士法人ALGにおまかせください

交通事故弁護士×医学博士弁護士 納得の後遺障害等級認定へ 重篤な後遺障害等級が争いになる事案は医学的知識が必要不可欠です

"交通事故に強い弁護士はどう選ぶ?" "医学知識がなぜ必要なのか?"

医学博士の学位を持つ弁護士が解説します

医学知識を持つ弁護士が強いワケ

熊本市北区最寄りの福岡支部が解決した交通事故事例

異議申し立ての結果、約950万円増額ケース1

約150万円から約1,100万円に増額 詳しく見る

多重事故で相手方の過失を認めさせ請求ケース2

0円から約550万円に増額 詳しく見る

弁護士介入後1,700万円の増額に至った事例ケース3

約500万円から約2,200万円に増額 詳しく見る

熊本市北区で居眠り運転の車に追突される事故に遭いました。

45歳女性、熊本市北区のクリニックで看護士として働いています。家族構成は、2人の子供を含めて3人家族でして、夫とは5年前に離婚しており、子供の親権は私が持っています。子供は、長女が中学3年生、長男が小学校6年生で、現在は3人で北区のマンションに暮らしています。

夕方18時過ぎ、勤務先のクリニックから自宅へ戻るために車を運転していたところ、交通事故に遭いました。私は信号待ちで車を停車していたのですが、後ろから追突されました。追突した相手は、居眠り運転をしていたようで、ハッと私の車に気が付いて慌ててブレーキを踏んだようですが、間に合わず追突したようです。

追突された衝撃で、私は後頭部をヘッドレストに強く打ちつけてしまい、首を痛めました。ぶつかった衝撃で気を失ってしまったようで、気が付くと北区の病院のベッドで寝ていました。幸い、意識を失っただけで、骨折はありませんでした。頭部MRI撮影やCT撮影を行いましたが、特に画像上において異常ありませんでした。

ところが、ベッドから降りて歩こうとすると、ふらつきがひどく何かにしがみつかないと歩けない状態が続きました。その後、今度は本や新聞などの文字を読もうと一点を集中すると、気分が悪くなり吐き気を催す症状が出始めました。主治医の先生に相談して、再度色々な検査をしましたが、やはり異常は見つかりませんでした。

しばらくして一応これらの症状が少しずつ改善してきたので退院することになりました。その後、北区の自宅にて静養していましたが、収入面での心配もありましたし、仕事に復帰することにしました。

ところが、車を運転する時にフロントガラスを凝視すると、気分が悪くなる症状が出始めました。なんとか吐き気を我慢して勤務先のクリニックへ着きましたが、今度は患者さんから採血をする時に一点を見つめて集中して針を刺そうとした時に、また気分が悪くなる症状が出ました。

症状が出た時は、気持ち悪く吐き気が我慢できず、とても患者さんの腕に注射をすることは出来ない状態になってしまいました。今の状態では仕事をする上で支障をきたしますし、車の運転も気分が悪くなるのを堪えてなんとか出来る状態ですので、日常生活を送る上でとても不自由な思いをしています。

これから高校受験を控えている中学3年生の子供もいますし、子供たちの生活にも影響が出てしまうことを大変危惧しております。追突した相手からは何も連絡はなく、謝罪すらまだしてもらっていません。

追突した相手の保険会社に相談しても、のらりくらりと上手くかわされるだけで誠実に対応しているとはとても思えません。こちらには何も落ち度はないのに、どうして私がこんな目に合わなければならないのか非常に憤りを感じます。このような場合、どのように弁護士さんに相談すればよいのでしょうか?

続きを読む

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは「交通事故チーム」のスタッフが、分かりやすく丁寧に対応致します

ご依頼するか迷われている方も、まずはお気軽にお問合せ下さい

私たち「交通事故チーム」が対応致します!
フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応 【24時間受付】

こんなご質問にもお答えします
提示された賠償金額が適正か知りたい
そもそも、弁護士を介入させるべき?(弁護士を介入させることが必ずしもメリットではありません!)

弁護士法人ALG 支部情報

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG東京オフィス

東京オフィス

〒163-1128
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー28F

東京オフィスの詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG宇都宮支部

宇都宮支部

〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル9階

宇都宮支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG埼玉支部

埼玉支部

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-25
イーストゲート大宮ビルB館4階

埼玉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG千葉支部

千葉支部

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1
フジモト第一生命ビルディング8階

千葉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG横浜支部

横浜支部

〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1号
横浜クリエーションスクエア15階1503号室

横浜支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG名古屋支部

名古屋支部

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル10階

名古屋支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG大阪支部

大阪支部

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング801

大阪支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG姫路支部

姫路支部

〒670-0965
兵庫県姫路市東延末3丁目12番地
姫路白鷺ビル301号

姫路支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG福岡支部

福岡支部

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡4F

福岡支部の詳細ページへ