個人事業主で確定申告をしていないのですが、休業損害は請求できますか?

経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応します!

フリーダイヤル0120-572-238
年中無休・24時間受付・全国対応
メール相談

交通事故の累計相談件数:23,209件  ※H19年7月~H28年12月まで

相談事例.69「個人事業主で確定申告をしていないのですが、休業損害は請求できますか?」

相談事例「個人事業主で確定申告をしていないのですが、休業損害は請求できますか?」

No.69

Question

個人事業主なのですが、確定申告をしていませんでした。休業損害は請求できますか?

Answer

休業損害は事故がなければ得られたはずの利益のことで、個人事業主の場合は収入の減少が休業損害にあたります。

また、家賃や従業員給与などの固定費で事業の維持存続に必要やむを得ない支出についても休業損害として請求できます。

そして、過去の確定申告書類は、これら休業損害を推認させる証拠の1つだと考えてください。

一番確実なのは、すぐに確定申告をすることですが、加算税や延滞税のこともあり現実的ではないかもしれません。

そこで、確定申告書類がなければ、それにかわる資料を集めることになります。

例えば、事業の実態を示す資料として

  • 契約書や発注書
  • 注文請書
  • 請求書
  • 領収書
  • 売上が入金される通帳
  • 事務所や什器備品の写真
  • 取引先の陳述書

などが考えられます。

それだけで、賃金センサスに基づき休業損害を支払ってくれることもあるのですが、そう簡単ではありません。当然、経費を差し引けば、賃金センサス以下の利益しかなかったと主張してきます。今度は、十分な利益があったことを示す資料が必要になります。

例えば、自宅家賃や住宅ローン、光熱費、子供の学費等の領収書が考えられます。支出できた以上、それなりの利益があったはずだと主張していくのです。

相談事例 一覧へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは「交通事故チーム」のスタッフが、分かりやすく丁寧に対応致します

ご依頼するか迷われている方も、まずはお気軽にお問合せ下さい

私たち「交通事故チーム」が対応致します!
フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応 【24時間受付】

こんなご質問にもお答えします
提示された賠償金額が適正か知りたい
そもそも、弁護士を介入させるべき?(弁護士を介入させることが必ずしもメリットではありません!)

弁護士法人ALG 支部情報

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG東京本部

東京本部

〒163-1128
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー28F

東京本部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG宇都宮支部

宇都宮支部

〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル9階

宇都宮支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG埼玉支部

埼玉支部

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル5F

埼玉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG千葉支部

千葉支部

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1
フジモト第一生命ビルディング8階

千葉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG横浜支部

横浜支部

〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1号
横浜クリエーションスクエア15階1503号室

横浜支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG名古屋支部

名古屋支部

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル10階

名古屋支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG大阪支部

大阪支部

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング801

大阪支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG姫路支部

姫路支部

〒670-0965
兵庫県姫路市東延末3丁目12番地
姫路白鷺ビル301号

姫路支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG福岡支部

福岡支部

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡4F

福岡支部の詳細ページへ