交通事故の過失割合Q&A:路外進出車と衝突した

経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応します!

フリーダイヤル0120-572-238
年中無休・24時間受付・全国対応
メール相談

交通事故の過失割合Q&A:路外進出車と衝突した

路外進出車と衝突した場合の過失割合

Question

片側1車線の道路を二輪車で直進走行中、道路左手の店舗駐車場(右方への見通しは悪い)から、私の前を横切る形で右折進入してきた四輪自動車と衝突しました。

私は法定速度を遵守していました。相手方は駐車場から出る直前で一時停車をしていたこと、右折速度は緩やかだったことから、私にも過失があると言っています。

この場合でも、相手方の一方的過失にはならないのでしょうか。

Answer

相手方の一方的過失となるかは微妙な事案です。

直進二輪車と路外から進入してきた四輪自動車の事故の基本過失割合は、前者が10、後者が90とされています(別冊判例タイムズNo.38、民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準、362頁参照)。

これは、転回や横断の場合と並んで、道路外の場所から出入りにつき、「他の車両等の正常な交通を妨害するおそれのあるときは…してはならない」と規定されているためと考えられます(道交法25条の2第1条)。

相手方四輪自動車の進入時の状況により、上記基本過失割合の修正がなされる場合があるでしょう。例えば、四輪自動車が頭を出して待機していた場合には10程度、二輪車側の過失が加算修正されるでしょう。

他方で相手方四輪自動車が道路外から著しく加速して飛び出してきた場合等は、同車両側の過失を加算する修正要素となるでしょう。

裁判例では、駐車場からの見通しが悪かったにもかかわらず右方に対する注意を怠ったとして、四輪自動車側の過失が加算修正された事案があります。

大阪地裁H13.7.5判決

もっともこの裁判例は、二輪車側に対しても、当該道路を通勤のため日常使用しており、駐車場の存在やその見通しの悪さを知っていたことから、注視していれば、ゆっくり右折してきた四輪自動車を事前に発見できたとの落ち度を認定し、二輪車5、四輪自動車95の過失割合を認定しています。

このように、過失割合の認定は、様々な事情が総合考慮されています。

設問の事案では、駐車場から右方への見通しが悪いという点で相手方四輪自動車の過失が加算される可能性もあるでしょうが、相手方の一方的過失とまでの認定が得られるかどうかはその余の事情によるところです。

■過失割合についての実務上ポイントコーナー■

路外進入や転回等の基本過失割合は、路外進入のための右左折や転回が完了していないことを前提としています。

右左折等が完了し、直進走行を開始していた場合、衝突までの間隔が長くあいていれば、追突事故と評価されることになるでしょう。

この間隔が中間的なものである場合、事案に応じて、路外進入の基本過失割合に対し、既進入による修正(路外から一方の車線を横切って右折してきた場合で、すでにセンターラインを横切っていた場合、直進車側の過失を10程度加算)を行う場合や、同修正の上、追突事故の基本過失割合との中間値を取る場合等が考えられます(別冊判例タイムズNo.38、民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準、362頁参照)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは「交通事故チーム」のスタッフが、分かりやすく丁寧に対応致します

ご依頼するか迷われている方も、まずはお気軽にお問合せ下さい

私たち「交通事故チーム」が対応致します!
フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応 【24時間受付】

こんなご質問にもお答えします
提示された賠償金額が適正か知りたい
そもそも、弁護士を介入させるべき?(弁護士を介入させることが必ずしもメリットではありません!)

弁護士法人ALG 支部情報

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG東京本部

東京本部

〒163-1128
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー28F

東京本部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG宇都宮支部

宇都宮支部

〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル9階

宇都宮支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG埼玉支部

埼玉支部

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-25
イーストゲート大宮ビルB館4階

埼玉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG千葉支部

千葉支部

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1
フジモト第一生命ビルディング8階

千葉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG横浜支部

横浜支部

〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1号
横浜クリエーションスクエア15階1503号室

横浜支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG名古屋支部

名古屋支部

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル10階

名古屋支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG大阪支部

大阪支部

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング801

大阪支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG姫路支部

姫路支部

〒670-0965
兵庫県姫路市東延末3丁目12番地
姫路白鷺ビル301号

姫路支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG福岡支部

福岡支部

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡4F

福岡支部の詳細ページへ