交通事故の弁護士が介入して賠償金増額を狙う!

経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応します!

フリーダイヤル0120-572-238
年中無休・24時間受付・全国対応
メール相談

交通事故の累計相談件数:27,398件  ※H19年7月~H29年6月まで

弁護士法人ALGは、経験・実績豊富!年間相談件数5,404件

弁護士が介入すると なぜ賠償金が アップするの!?

交通事故の賠償金が増額する理由は? 交通事故の賠償金額の3つの基準

損害賠償額は、自賠責保険<任意保険<裁判の順に算定額が高額となることが多いといえます。保険会社は、任意保険の算定基準で示談金額を提示してきますが、弁護士は裁判の算定基準額で増額交渉を行います。

損害賠償額(慰謝料)を算定する基準

大きく分けて3つの基準があります
自賠責基準
自動車損害賠償責任保険の保険金等の支払額算定にあたって用いられる基準であり、最低額又は基本保障の意味合いが強いものです。
任意保険基準
各保険会社が定めている支払額算定基準です。自賠責保険基準と重なる部分が多くあります。
裁判基準
裁判所で採用している支払額算定基準であり、原則的には、被害者にとって最も有利・手厚い基準です。

被害者に対する保険会社の本音

被害者が単独で保険会社と交渉しようとすると、基本的には任意保険基準程度、下手をすると最低限の自賠責基準で賠償額を提示されることも少なくありません。
なぜなら保険会社としては、できる限り自賠責の範囲内で支払いをし、保険会社自らの資金による支払いはできる限り少なくしたいというのが本音だからです。
しかも被害者が単独で対応する限りは、裁判を起こされる可能性も低いと思われることから、保険会社としては、いわば「強気の交渉」ができますので、こういった提示・対応をされてしまうわけです。

弁護士が介入した場合

弁護士が介入すると賠償金(慰謝料)がアップしやすくなる

弁護士が介入した場合、弁護士は裁判を起こせば、裁判基準に基づく請求が認められることを知っていますので、当然、裁判基準で請求します。 保険会社としては弁護士が介入した以上、裁判を起こされるリスク=保険会社の支払額が増大するリスクがあると判断します。

交通事故の賠償金を保険会社が定額に見積もる理由保険会社は下記のようなリスクや可能性を見据えて、任意保険基準額以上、裁判基準以下の範囲内で交渉による早期解決を図ろうとします。

  • 自賠責基準や任意保険基準に固執して裁判を起こされた場合のリスク (弁護士依頼費用や、裁判基準で認められる支払額)
  • 裁判が現実に起こされる可能性 (例えば、後遺症が高ければ裁判基準による算定額と自賠責・任意保険基準による算定額との差額が大きくなるため、裁判が起こされる可能性は高くなる)
損害賠償金の3つの基準のうち、裁判基準が最も高額になる傾向があります
事故対応に実績と経験がどれだけあるのかが、弁護士を選ぶ一番のポイントです!
弁護士法人ALGが交通事故に強い理由とは?

弁護士法人ALGでは交通事故に特化した事業部を設置!

弁護士法人ALG所属弁護士 長田弘樹

一般的な弁護士事務所は、個人もしくは小規模体制で対応しています。

そのため…

  • 連絡が取れない、返信が遅い
  • 他の法律相談もしているため、対応が遅い

実際のご相談の際に、こんな悩みが出てきます。

弁護士法人ALGでは、交通事故事業部を設置し、経験豊富な弁護士とスタッフがスピーディーに対応しますので、安心してお任せください。

示談交渉成功事例

示談金が大幅アップ&スピード解決

保険会社から提示された金額に納得がいかない…
ご依頼者様の状況
足の骨折により、12級7号が認定され、保険会社からは約382万円が提示されました。しかし、この賠償金が妥当か否か、疑問でした。
弁護士法人ALGにご相談後
522万円増額

交渉の結果、逸失利益の期間・基礎収入を大幅に延長・増額することに成功し、最終的な示談金は、ご依頼者に過失もあったものの、約904万円への大幅アップになりました。

また、ご依頼者様は早期の示談解決を希望していたため、被害者請求にて賠償金を回収するとともに、相手方と示談額の交渉を行いスピーディに対応しました。結果、受任から3か月の早期解決にいたり、ご依頼者様の希望に添える形となりました。

増額しない場合、成功報酬はいただきません!

相談料0円、着手金0円、弁護士費用は安心の後払い!
スマホならタッチしてコール
フリーダイアル0120-572-238

弁護士法人ALGに交通事故のお悩みの相談をメールするメールで
相談

24時間受付中!全国対応!お気軽にご相談ください!
※交通事故加害者の方につきましては、ご相談対応しておりませんのでご了承ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは「交通事故チーム」のスタッフが、分かりやすく丁寧に対応致します

ご依頼するか迷われている方も、まずはお気軽にお問合せ下さい

私たち「交通事故チーム」が対応致します!
フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応 【24時間受付】

こんなご質問にもお答えします
提示された賠償金額が適正か知りたい
そもそも、弁護士を介入させるべき?(弁護士を介入させることが必ずしもメリットではありません!)

弁護士法人ALG 支部情報

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG東京本部

東京本部

〒163-1128
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー28F

東京本部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG宇都宮支部

宇都宮支部

〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル9階

宇都宮支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG埼玉支部

埼玉支部

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル5F

埼玉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG千葉支部

千葉支部

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1
フジモト第一生命ビルディング8階

千葉支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG横浜支部

横浜支部

〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1号
横浜クリエーションスクエア15階1503号室

横浜支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG名古屋支部

名古屋支部

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル10階

名古屋支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG大阪支部

大阪支部

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング801

大阪支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG姫路支部

姫路支部

〒670-0965
兵庫県姫路市東延末3丁目12番地
姫路白鷺ビル301号

姫路支部の詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG福岡支部

福岡支部

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡4F

福岡支部の詳細ページへ