【横浜で交通事故の無料相談】慰謝料・賠償金増額の可能性を経験豊富な弁護士が無料診断

経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応します!

フリーダイヤル0120-572-238
年中無休・24時間受付・全国対応
メール相談

弁護士法人ALG&Associates 横浜支部

交通事故被害者 専門ダイヤル

0120-572-238

24時間・年中無休で受付中
交通事故の損害賠償金額の無料診断実施中

弁護士法人ALG 横浜支部よりごあいさつ

弁護士が培ってきた経験・ノウハウを結集して、利益の最大化に向けて努めていきます。

神奈川県は、横浜市・川崎市・相模原市と三つの政令指定都市を擁する大都市であり、自動車保有台数も都道府県の中で常に上位に位置しています。自動車保有台数が多いということは、その反面、交通事故の発生件数も高いということを意味します。
不幸にして交通事故の被害に遭われた方は、最終的な解決に至るまでの間、様々な問題に直面します。通院先はどこにすべきか、仕事を休んだことによる休業損害は賠償してもらえるのか、後遺障害等級申請をするためにはどのように動けばいいのか、慰謝料や逸失利益等の損害はいくら請求することができるのか等々です。交通事故案件では、加害者側の任意保険会社とやり取りをすることが多いですが、保険会社は損害賠償事件における相手方であり、被害者の味方ではありません。適正な賠償金額を獲得するためには、被害者自身で適正な賠償であると正しい判断をすることが必要となります。
この「正しい判断」をするために、弁護士法人ALG横浜支部の弁護士が被害者の力になります。弁護士法人ALG横浜支部は、どの弁護士も日夜交通事故案件に取り組んでおり、一月だけで新規相談件数は数十件にのぼります。取り扱っている内容も、むち打ち症にはじまり、各種骨折・脱臼の案件、高次脳機能障害や脊髄損傷等の重度後遺障害案件及び死亡案件にまで及びます。交通事故案件は、保険実務や損害論等、交通事故特有の議論がなされることが多く、こういった特有性のある分野で利益の最大化を図るためには、同種案件について経験・ノウハウを有していることが必要です。弁護士法人ALG横浜支部には交通事故案件に関する豊富な解決実績があり、悩みや不安を抱える被害者のために、弁護士が培ってきた経験・ノウハウを結集して、利益の最大化に向けて努めていきます。
弁護士法人ALG横浜支部では、神奈川県内での交通事故は勿論のこと、静岡県等の隣接県での交通事故のご相談も承っております。また、お住まいは神奈川県以外であるが交通事故の現場が神奈川県内であるといったような場合(その逆の場合)でもご相談可能ですので、まずはお問い合わせください。

弁護士法人ALG 横浜支部長 弁護士

豊田 進士

神奈川県弁護士会 所属

弁護士法人ALG 横浜支部の所在地

弁護士法人ALG&Associates 横浜支部
〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1号 横浜クリエーションスクエア15階 1503
TEL:0120-572-238

詳しいアクセスはこちら
弁護士法人ALG横浜支部の受付
弁護士法人ALG横浜支部の応接
弁護士法人ALG横浜支部の外観

弁護士法人ALGが選ばれ続けている理由があります

弁護士法人ALGでは、交通事故のみを取扱う交通事故チームを設置しており、交通事故の案件にあたり弁護士同士が協力したり、知識やノウハウを共有したりする体制を整えております。これまで蓄積した多くの経験を活かし、ご依頼者様にとって何が最善の方法なのか、幅広く模索しご提案していきます。

弁護士法人ALGが交通事故に強い理由

弁護士法人ALG 横浜支部にご依頼いただいた方の賠償金増額事例

後遺障害非該当だったが異議申立ての結果、併合14級が認められ賠償金額が3倍以上にアップした事例

事案の概要

自動車で信号待ち停止中のご依頼者様(40代女性、兼業主婦)が、後方から走行してきた加害自動車に追突され、頸椎捻挫、腰部挫傷等の診断を受け、7ヶ月近く通院した後、後遺障害等級申請(事前認定)をしましたが、結果は非該当、相手保険会社側から、示談金として約80万円が提示されていました。ご依頼者様は非該当であることに納得がいかないということで、ご依頼いただきました。

横浜支部長 弁護士 豊田進士

弁護士法人ALG横浜支部の弁護士が介入し、異議申し立ての結果、非該当から併合14級が認められました。
損害項目として後遺症慰謝料、後遺症逸失利益も加わり、最終的に、当初の提示金額約80万円から3倍以上増額した約250万円で示談となりました。

この事例を詳しく見る
交通事故の増額事例

賠償金額が約750万円から約1500万円に増額した事例

事案の概要

ご依頼者様(50代女性)が横断歩道上を横断中、側方から直進進行してきた自動車に撥ねられたという事故です。長期の入通院後、症状固定し後遺症申請をしたところ、併合11級が認定されました。過失割合は特に争いにはなりませんでしたが、相手保険会社の提示金額が低いのではないかと考え、ALG横浜支部にご依頼いただきました。

横浜支部長 弁護士 豊田進士

弁護士法人ALG横浜支部の弁護士が交渉の結果、裁判基準の満額に近い金額が認定されたました。相手損保会社の当初の提示金額は750万円であったのに対し、最終的に2倍以上の1500万円超の金額で示談となりました。相手損保会社からの賠償金額が妥当なのか否かよく分からない場合は示談を急がずに、ひとまず弁護士に相談ください。

この事例を詳しく見る
交通事故の増額事例

弁護士法人ALG 横浜支部に寄せられたお客様の声

  • 弁護士法人ALG横浜支部に寄せられたお客様の声1

    初回の相談時に、とても頼りになる先生だと確信できました。

    他の事務所の対応に不安があり、物損の示談が成立したタイミングで弁護士さんを変えたいと思っていました。初回の相談時に、とても頼りになる先生だと確信できました。良い点だけでなく、デメリットについてもしっかり説明して下さったので、とても助かりました。

    満足
  • 弁護士法人ALG横浜支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    プロフェッショナルを感じました。安心して任せられます。

    説明のわりやすさ、的確なアドバイス、スムーズな進行、
    何より相手の気持ちを理解して話をしてくれるところにプロフェッショナルを感じました。
    安心して対応を任せられると思っています。

    満足
  • 交弁護士法人ALG横浜支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    どうすれば良いかわからず、弁護士さんを頼ろうと思いました。

    20数年運転していて、初めての事故でした。恐怖と不安、自分の体の苦痛...このような状態でも次々と送られてくる書類に何をどうすれば良いかわからず、弁護士さんを頼ろうと思いました。豊田弁護士のおだやかに話を聞いてくれる点、分かりやすく説明してくれる点にお任せしたいと決意しました。

    満足
弁護士法人ALG横浜支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声
弁護士法人ALG横浜支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声
弁護士法人ALG横浜支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

弁護士法人ALG 横浜支部へのアクセス

弁護士法人ALG横浜支部へのアクセス
各線横浜駅徒歩8分(きた東口より)
京急線神奈川駅徒歩7分

弁護士法人ALG 横浜支部の対応地域

横浜市をはじめ、神奈川県全域に対応!

下記以外のエリアにお住まいの方、遠方でご来所できない方も、電話事前相談を承ります!まずはお気軽にご相談ください!

[神奈川県]
横浜市( 鶴見区神奈川区西区中区南区保土ヶ谷区磯子区金沢区港北区戸塚区港南区旭区緑区、 瀬谷区、 栄区、 泉区、 青葉区、 都筑区)
川崎市( 川崎区幸区中原区高津区宮前区多摩区麻生区
横須賀市
厚木市
小田原市
海老名市
伊勢原市
鎌倉市
相模原市( 緑区、 中央区、 南区)
座間市
逗子市
茅ヶ崎市
平塚市
藤沢市
南足柄市
大和市
三浦市
綾瀬市
秦野市
※順不同

※掲載していない地域を含め、神奈川県全域対応可能です。

まずは「交通事故チーム」のスタッフが、分かりやすく丁寧に対応致します

ご依頼するか迷われている方も、まずはお気軽にお問合せ下さい

私たち「交通事故チーム」が対応致します!
フリーダイヤル0120-572-238

年中無休・全国対応 【24時間受付】

こんなご質問にもお答えします
提示された賠償金額が適正か知りたい
そもそも、弁護士を介入させるべき?(弁護士を介入させることが必ずしもメリットではありません!)